塾経営のメリット

子ども一人当たりの教育費は、年々増加の傾向にあります。

少子化により一人当たりに掛けられる金額が増加したことや、共働き家庭が増え世帯収入が上がったこと、高学歴社会になり就職活動が活発化していることなど要因は様々です。そのため新しくビジネスを始めたいとお考えでしたら、塾経営を視野に入れてみるのも良いでしょう。こちらでは、その塾経営のメリットをご紹介いたします。


    息の長いビジネス

塾に通う学生は増加し続けています。

学校の授業内容の復習や苦手克服、受験対策など理由は様々ですが、就職活動においても学歴が大きな焦点となるのは今後も変わらないでしょう。塾は学力を高め、普段の学校での授業はもちろん、受験や就職においても大きな影響を与えることのできる存在です。

また、今では高校卒業後は大学に通うというのも一般的になっていますので、大学受験のために塾に通おうと考える子ども達、通わせたいと考える保護者の方々は右肩上がりに増えていく一方です。したがって、塾経営は、息の長いビジネスと言えるのです。


    在庫や設備が不要

塾経営というのは、授業が商品やサービスとなりますので、
在庫や設備が不要となります。

確かに、机や椅子というのは初期段階で必要とはなりますが、最初に準備をすれば今後、掛かる費用は殆どありません。他の小売業と比較しても、在庫を抱えることがありませんので、在庫の心配をする必要もありません。このような在庫や設備などの費用が掛からないのは、他の事業とは大きく異なった、塾経営の大きなメリットと言えます。


その他にも、多くのメリットが塾経営にはありますが、特に魅力的な点をご紹介しました。

ワン・ツー・ワン個別学院では、個別指導塾フランチャイズ加盟を希望しているオーナー様を募集しております。

運営開始の営業研修や情報発信など万全のサポート体制でオーナー様をバックアップいたします。大阪や兵庫などの関西・近畿地方のオーナー様はもちろん、愛知などの東海地方のオーナー様も個別指導塾フランチャイズ加盟の募集を行っていますので、興味がございましたら、ぜひ一度ご相談下さい。


資料請求はこちら お問い合せはこちら

メインメニュー

携帯サイト

株式会社 ワン・ツー・ワンは携帯サイトでもご覧いただけます。